ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
ウォーキング 伊勢街道 ラストウォーク その1
09:15
今日は、山田上口駅から内宮まで、6キロの予定。
観光も兼ねて、のんびり行きます。
でも…天気が何だか怪しいんだなぁ
09:40
月夜見宮(外宮別宮)月夜見宮に到着。

今日の同行者が熱烈な月詠−MOON PHASE−のファンなので、内宮・外宮の他にも、こんな所に寄り道なのです。

月読さんは天照さんの弟で、夜の世界をつかさどる神様です。月の光で夜を照らして、私達を守ってくれています。

もらった由来書きを見て気がついたんだけど、月読さんって男だったのか?! 今の今まで、てっきり女の娘だとばかり思い込んでいたよ…
(9/13追記:女神説もちゃんとあって、学説的にはどちらか正しいのかでモメているらしい)

ここでは2社にお参りです。
  • 月夜見宮
    月夜見尊(つきよみのみこと)と、その荒御魂を祀っています。
  • 高河原神社
    月夜見尊の荒御魂が祀られているとの事ですが、その荒御魂は「宮川の河川敷の守り神」と言う事になっているみたい…

10:10
外宮に到着。月夜見宮から外宮までは、そう遠くありません。

昼間に来るのは、久しぶりだなぁ!

ここでは4社にお参りです。
豊受大神宮豊受大神宮 外宮の本宮です。

豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀っています。
豊受さんは天照さんの飯炊きをしている女神で、炊事→衣食住→産業と言う事から産業に御利益がある、と言われているらしい?(その三段論法は、無理があると思うぞ)

風宮風宮
級長津彦命(しなつひこのみこと)と級長戸辺尊(しなとべのみこと)を祀っています。

その名の通り、風の神様? 名前からして夫婦なのか?(調べもしないで拝んだって、御利益ないよなぁ)

土宮土宮
大土乃御祖神(おおつちのみおやのかみ)が祀られています。

伊勢神宮の地主さんだそうです。

多賀宮多賀宮
豊受大御神の荒御魂をお祀りしています。

11:35
長峯神社天気が怪しいと思ったら、パラパラと降り始めてしまいました。だから、所々で雨宿りしながら、休み休み歩くハメに…

で、ようやく長峯神社に到着。
ここは、天鈿女命(あめのうずめのみこと)が祀られています。
日本で初めてストリップ劇場をやったと言う伝説を持つ神様で、舞子さんの元祖と言う事から芸事全般に御利益があるとされています。

ここに来るのも、すごく久し振り。今はウズメさんを拝む時は椿姫神社にお参りしているけど、椿姫神社に行く様になる前は、毎年ここにお参りしていました。
12:00
猿田彦神社に到着。

ちまきが拝んでいる他の神様達との折り合いが悪いらしく、いつもロクな事がないので、普段はここは素通りするのですが、さすがに今回は立ち寄る事にしました。

ここでは2社にお参りです。
猿田彦神社猿田彦神社
猿田彦大神(さるたひこおおみかみ)をお祀りしています。

天から降りて来た神様を待ち受けていて先導をしたと言う事から、道案内の神様→交通安全に御利益があるとされています。

ちまきの場合は、ここをお参りするたびに事故ってしまっているので、今回もしばらくの間は気をつける事にしよう。(だから、いつもは猿田彦を拝みたくなったら、ここではなくて、椿神社の方をお参りしているんです)

佐瑠女神社佐瑠女神社
天宇受売命(あめのうずめのみこと)をお祀りしています。

さっき参った長峯神社の天鈿女命と同一人物です。普段、猿田彦の方には参らないので、ここにもウズメがいると言う事は今の今まで気がつかなかったです。

ウズメは、天の神様が地上に降りる際に、天の神様側の者として先導役を担ったと言う事から、猿田彦とハチ合わせになったと言う女神です。猿田彦のイチモツのあまりもの見事さに猿田彦に一目惚れしてしまい、使命を果たした後も地上にとどまり、猿田彦と添い遂げてしまった、と言う事から、猿田彦&ウズメで縁結びに御利益がある、とされています。

つづく

author : たつもとちまき | ウォーキング | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | - | - | -
コメント
コメントする
  • 日本語が含まれないコメントは拒絶されます。









この記事のトラックバックURL
http://chimaki-t.jugem.jp/trackback/652
  • 言及リンクがないトラックバック元からのトラックバックは拒絶されます。
  • 形式的なものでよいので、この記事へのリンクを貼ってから、トラックバックを送って下さい。
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ