ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
御福よ、お前もか
赤福が、日付詐称だけでなく返品の再利用までしていて批判が炎上してしまい、存亡の危機に立たされてしまったのに対し、御福がその代替のお土産としてもてはやされる様になって売り上げ激増って事になり…

やっぱり堅実に商売やっていると、いつかはむくわれるんだねとか思ってたんですが…

御福も、日付詐称が発覚して農水省の立入があったそうです。

さすがに赤福の様に、返品の再利用が後から発覚する事はないと思うけどね(御福は数十年前にそれをやっていた事が発覚して、とても痛い思いをしている)。
それに、発覚の経緯も、どうやら御福が自主的に申告した、と言う事らしいし。

どうりて「どれだけ売れる様になりましたか?」と言う取材に対して、かたくなに回答を拒んでいたわけだねぇ。

田舎の方のお土産屋に行くと、土産の菓子を買うとその場で当日の日付の食品表示シールを貼るなんて風景をよく見かけるので、この製造日詐称ってのは菓子業界ではある意味とても「当たり前」なのかも知れないですね。
かねがね「売る時に貼るのはおかしいよな」とか思ってたんですが。

今回の赤福や御福の詐称は、そう言う不正とは違って、工場で作った段階の日付づけに不正があったと言う事なんで、店頭での日付づけとはちょっと性格が違うかも知れないけど、そう言う菓子業界の常識ってのが影響してたのかなとも思います。

そうそう、今回の報道で、当地春日井に御福の営業所があると言う事を初めて知りました。
どうりて名古屋空港に御福が置いてあるわけだよなぁ。
赤福と違って、こんな所まで商圏を広げて、御福はけしからんヤツだと思ってたんだけど、その「商圏の狭さ」が売りだった赤福がその商圏を広げ過ぎて不正につながった事を考えると、今までの御福に対する認識は間違っていたんだなぁ、と思いました。

author : たつもとちまき | 買ったりもらったり | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | - | - | -
コメント
コメントする
  • 日本語が含まれないコメントは拒絶されます。









この記事のトラックバックURL
http://chimaki-t.jugem.jp/trackback/677
  • 言及リンクがないトラックバック元からのトラックバックは拒絶されます。
  • 形式的なものでよいので、この記事へのリンクを貼ってから、トラックバックを送って下さい。
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ