ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
2007年総括
何でも、Opera社がK-1選手のスポンサーになったとか言ってはしゃいでいますが…
そんなもん見ねぇよ!
なぜかと言うと、TBSの番組は全てボイコットしているからです。

朝ズバでモメたかと思ったら亀田選手でモメ、初音ミクでもモメ「もぉ、このテレビ局は一体何なんだ!?」
TBSと言えば、やらせ問題で反省して「ワイドショー封印」とか言って頑張っていたテレビ局じゃなかったのかよ。
それがもぉ、この体たらくと来たら…

と言うわけで、TBSの番組を全く見なくなってしまったのが、ちまきにとって今年で一番変化の大きかった事になるんじゃないかと思います。
あ、同じチャンネルでも、CBCの番組はちゃっかり見ているけどね。

初音ミク問題が事件扱いみたいになっちゃってるのも、今年ならではの現象なんだろうなと感じます。

ニコニコ動画に代表される動画共有サイトに、その辺の普通の人が撮ったり作ったりした動画がバンバン投稿され、それを皆で見る文化が出来上がってしまったのが、2007年。
偶然なのか必然なのか、初音ミクが発売され、動画共有サイトと相乗効果でムーブメントになっちゃって、今まで息をひそめていたアマチュア音楽家達が大量に表に出て来て、作品を発表し、皆でそれを観賞し合う文化が出来上がってしまったのが、2007年。
去年かおととし辺りからブログが流行し、それがしっかりとメディアとして根づいて定着しちゃったのが、2007年。

何て言ったらいいのかな? CGMって言うのかな、UGCと言うかUCCと言うか、つまり、情報の発生源が、マスから庶民に完全に移っちゃったのが2007年だったと思うんですよ。
そう言う流行的な潮流にはあまり乗らないちまきでも、その辺をしみじみ実感してしまい、自分でも乗ってしまっている辺り、この「ユーザ自らがコンテンツの送り手となる」と言う現象は、普遍的なものになっちゃったんじゃないかなと思います。

それに焦っちゃって茶々入れようとしてドひんしゅく買った例のひとつが、TBSの初音ミク問題だったんじゃないかな、と。

きっと、多分、2007年は後々になって「UCC元年」とか言われる年になるんじゃないかなって思います。

まぁ、そんなんで、すっかり映像を見る目も肥えてしまったもんだから、大みそかのテレビのつまんない事ってないよなぁ。
だからこうやって暇つぶしにブログの記事を書こうと思い立ったってのもあるけど。
で、個人的には今年はどうだったかと言うと…

春に、ちまきの大恩人にあたる友人を亡くし
夏に、生涯続く事となる長い長い闘病生活が始まり
冬に、亡くした友人からの預かり物の猫が失踪してしまい

全然いい年なんかじゃないですねぇ。
商売の方が低空飛行ながらも続いていて、根が生える兆しが出て来たってのが、唯一の救いかも知れません。

猫の失踪の方は現在も継続中で、おかげで今のちまき家にはお祝いムードなんか皆無です。つまり「年末年始が来なかった」状態になっており…
年々、ちまき家での正月行事の縮小が続いて来たのですが「ついにここまで来たか!」って感じでしょうか。今年は見事なまでに何もないです。

猫の方は昨日になって所在の絞り込みに成功したので「当てどもなく探しまくる」フェイズから「どうやって捕獲するか」なフェイズに移っていて、その分だけ気が楽になりました。どれだけ時間がかかるかわからないけど、猫を保護するための道は見えたかな、って。

そう言った意味でも、いつもとはまるで違う雰囲気と気分で正月を迎えようとしています。

author : たつもとちまき | IT・ネット | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | - | - | -
コメント
コメントする
  • 日本語が含まれないコメントは拒絶されます。









この記事のトラックバックURL
http://chimaki-t.jugem.jp/trackback/707
  • 言及リンクがないトラックバック元からのトラックバックは拒絶されます。
  • 形式的なものでよいので、この記事へのリンクを貼ってから、トラックバックを送って下さい。
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ