ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
多治見温泉
母上が「温泉行きたい」と言い出したものの、先日の曽木温泉は湯の当たり外れが激しいと言う話に、ちょっと行くのに勇気がいるぞと言う話になってしまい、もひとつ開拓してみるかと言う事で、多治見温泉天光の湯へ行ってみました。

ネットで見る限りは「何だかスーパー銭湯ちっくで安っぽい」と言う評が目立ったので、どんな所かちょっと不安だったんだけどね。
でも、自宅から30分の距離と言う事と800円と言う値段が魅力的だし…

で、感想ですが…

湯がとてもいいです。

かけ流しの湯船がひとつあって、そこから流れた湯が他の湯船に入って行ってました。そうやって常に源泉の補給をしているって事なんですね。曽木温泉とは対極だなって感じ。これならいつでも安心して行けるってもんです。
36℃のぬる湯から42℃の熱めの湯まで、湯温もバラエティに富んでいて○。

湯は単純放射能泉でかなり薄めなんですが、やっぱりラドン温泉は体の芯からポカポカになります。
# と言うか、この辺はどこを掘ってもラドン温泉が出るんだけどね。

今日も休日だけあって、いい感じのショタ君がいっぱいいましたが、振り回して走り回ると言う事はなく、みんなおとなしいもんでした。振り回すモノがない子も男湯には皆無だったし。やっぱりこうでなくっちゃだよなぁ。
ただ、そんなショタ君達が、寝湯や甲羅干し岩なんかで大の字になっているのは、いかがなものかと…
JUGEMテーマ:日帰り温泉

author : たつもとちまき | 買ったりもらったり | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | - | - | -
コメント
コメントする
  • 日本語が含まれないコメントは拒絶されます。









この記事のトラックバックURL
http://chimaki-t.jugem.jp/trackback/725
  • 言及リンクがないトラックバック元からのトラックバックは拒絶されます。
  • 形式的なものでよいので、この記事へのリンクを貼ってから、トラックバックを送って下さい。
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ