ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
Opera Backstage Tokyo
Opera Backstage Tokyo 於:ノルウェー大使館 と言う事で、喜び勇んで行って参りました。

いつもはOperaオフと言えばユーザ主催なのに、今回はOpera社主催と言う事で、随分と趣が変わっていました。

まず、開発者の面々が何人も…
そして、会のスタイルもセミナー風味で…

開発者の生の声が聞けると言うのが最大の魅力なのかなとは思ったものの、何故かそこん所に興奮を覚える事もなく、いつものオフ会程度な気軽さで会は進行して行きました。
Opera社側からはOperaの開発ポリシーと言うか、その辺の事をプレゼンしていただき、ユーザ側からはOpera活用法と題したプレゼンが行われ…

直接開発者達の話を耳にして感じたのは、デスクトップ版Operaは(海外では)それなりにシェアを確保していてすでに完成の域にあるので、ユーザからの要望を組み入れる事を主眼に置いている、と言う事でした。
かつてのタブとかマウスジェスチャーみたいな、新しい使い方を提案出来れば、と言うのが開発ポリシーになっている、と言う事で…
どうも、機能を盛る事が先決になっているらしい。

つまりね、それってね、「使い勝手の改善」はやっぱり期待出来ないって事になるんとちゃうやろか、と言うのを強く感じちゃったんだよね。
使い勝手なんて、とても地味で目立たなくて、そのクセ小さな改修の連続だもんねぇ。

Operaに「作り込まれた感」が全くないのは、その辺の意識の差があったからなんだなと言う事を、今回のオフ会では強く思い知らされました。

そう、Operaって「マニア向け」だったんだね。

Opera社の製品ポリシーがそう言う事であれば、それはそれでいいと思います。

でも、そうとなると、日本での普及率UPは絶望的だなぁ…
ちまきも、知人達にOperaを薦める事が出来る日が来る事を、きっぱりとあきらめる事にしました。

対するユーザ側なんですが、Opera社側が提示したお題目に従ってプレゼンがありディスカッションがありました。
「こう言うブラウザが欲しい」
アイデア募集と言うか、リサーチを兼ねたオフ会って感じかな?

海の向こうから開発者達がやって来ての会合だと言う事で、ユーザー側の参加者も業界関係者がやたらと多い感じがしました。
だからなのか、話題の内容が結構「目からウロコ」な物が多くて、それはそれで勉強になりました。

で、ノルウェー大使館についてですが、門から入ってホールに直行して、帰りもホールから門に直行したので、特に何も印象に残らず…

愛知万博で配っていた残り物なんだろうか、絵はがきを配っていたのでもらって来ました。

author : たつもとちまき | ブラウザ | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | - | - | -
コメント
コメントする
  • 日本語が含まれないコメントは拒絶されます。









この記事のトラックバックURL
http://chimaki-t.jugem.jp/trackback/739
  • 言及リンクがないトラックバック元からのトラックバックは拒絶されます。
  • 形式的なものでよいので、この記事へのリンクを貼ってから、トラックバックを送って下さい。
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ