ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
くり。
今年も「くり。」の季節がやって来ました。
で、恒例の栗の買い出しに中津川まで行って来ました。

今年は大豊作なのだそうで、品質も上々。
特級品も収穫量が充分らしく、農家の直売所でも極めて品質がいい栗が並んでいました。
契約先に納め、市場に出した上で、さらに直売所に置けるほど特級品が大量に獲れたって事なんでしょうね。
おかげで、「直売所なのに何でこんなにも高額なの?」状態に。
普通品質の栗は一体どこへ行ってしまったんだ? まぁ、農家も客単価を上げたくて必死なんだろうね。

たまにはこんな嬉しい誤算があってもいいかなと思いながら、今年は高級栗で栗三昧したいと思います。

栗を仕入れた後で、これも例年通りに松葉一休に立ち寄り、栗きんとんをGET。
何年か前に利き栗きんとんをして、この2店舗に絞り込んだんだけど、各店舗の味のランクはそうそう変わるもんじゃないだろうと言う事で、当面は利き栗きんとんのやり直しをするつもりは、なし。

そう言えば、ちまたでは二雄とされながらも、ちまき的には共に「最低」の評価を下してしまったすや川上屋なんだけど、やけに店舗が増えてないか? 今日は道すがら「あ、ここにも」「こんな所にもあるぞ」状態だったんだけど。

で、無事に栗と栗きんとんを購入し、帰宅してみると、母上曰く「今日、テレビでやってたんだけどねぇ…『一茶の栗きんとんが大変美味だ』と」
買った後になってからそんな事言うなよ〜。てか、一茶と言う和菓子屋は初耳。おそらく未だ食べた事がない。
で、検索してみたんだけど→一茶堂
場所は付知かぁ、こりゃまた随分と遠いなぁ。
どれほど美味なのか、興味はあるので、来年の「くり。」では充分な時間を作って行ってみようかな?

author : たつもとちまき | 食べたり飲んだり | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | - | - | -
コメント
はじめまして。
今年も栗の季節になりましたね。
八百津町の栗きんとんもおいしいのでぜひ行ってみてくださいね。
私は緑屋老舗が一番のお気に入りです。(甘さ控えめです)
『すや』と『川上屋』は同じような名前のお店(『寿(す)や』と『恵那川上屋』)があるのでちょっとややこしいですよね(>_<)
| ノリ | 2011/09/19 12:46 PM |
ノリさん>
先日、八百津に行って来ました。
恵那&中津川の栗きんとんよりもお上品な味で、そっちの方が好みです。
八百津の方が40円安かったし。
そして、たくさんの人が買いに来ていたのにはビックリ。
やっぱり八百津の方が元祖なんですね。
| たつもとちまき | 2011/10/07 5:05 PM |
コメントする
  • 日本語が含まれないコメントは拒絶されます。









この記事のトラックバックURL
http://chimaki-t.jugem.jp/trackback/859
  • 言及リンクがないトラックバック元からのトラックバックは拒絶されます。
  • 形式的なものでよいので、この記事へのリンクを貼ってから、トラックバックを送って下さい。
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ