ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
昼神温泉「湯ったり〜な昼神」
昼神温泉はかつての名湯だっただけに、ひなびた高級リゾートってイメージがあって、近寄りがたがったんですが、今回、ここには村営の日帰り温泉があると言う事を知ったので、ちょっと気軽に利用してみる事にしました。

で、その村営温泉がこれ
湯ったり〜な昼神
………今気がついたけど、urlが旅館のHPのサブページになってるな。温泉旅館に経営委託してるんだろうか?

プール付きの温泉施設だったので、水着(+水泳キャップ)持参で行きました。

温泉の方は、意外とこじんまりしていたものの、客の数も多くないんで、まぁ、これはアリかな。
泉質は、確かに名湯と言うにはほど遠いものでした。このお湯だったら、ふつ〜かな。
峠を越えた向こう側のクアリゾート湯舟沢の方が湯はずっといいです。

露店風呂はかけ流しっぽい感じがしたんだけど、実際の所はどうなんだろう?(塩素臭がしなかった。でも、湯が流れ出して行く所がなかった様な)
湯温が高くないので、いつまでもへらへら浸かっていられる風呂だったので、その点は最高でした。

プールは追加料金で利用。
20m×4コースのプール+1周10mの環状の歩く水路+ジャグジーの構成でした。

ジャグジーは温泉温度。これはちょっときつかった。せめて屋外だとよかったのに。
水路は幅1mしかなく、二人でひたすらぐるぐる回っていたら流れるプールが完成しました。
コースの方では400mほど泳いだ所でのぼせてしまいました。まぁ、これは、温泉付属のプールではどこでも同じかなぁ? 時間割が掲示されていて、どうも近隣住民のための村営プールとして利用されている様子でした。

湯の質(悪くはないです)は仕方ないとして、設備的には値段なりかなと思いました。
わざわざ行くには遠いけど、何かのついでに寄るにはいいのではないかと。

author : たつもとちまき | 買ったりもらったり | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | - | - | -
コメント
コメントする
  • 日本語が含まれないコメントは拒絶されます。









この記事のトラックバックURL
http://chimaki-t.jugem.jp/trackback/863
  • 言及リンクがないトラックバック元からのトラックバックは拒絶されます。
  • 形式的なものでよいので、この記事へのリンクを貼ってから、トラックバックを送って下さい。
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ