ちまちまのつれづれ

メインの猫日記はLoveLogにて。ここはそれの残りかす。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
このブログを書いている人
たつもとちまき
愛知県でサムライをやっています。
お仕事くださいm(_ _)m

猫の話題は黒猫ヤマトと福猫日記へどうぞ。
新着記事
カテゴリー別
月別
コメント新着
トラックバック新着
ちまきのホームページ

RSS1.0  Atom0.3

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author : スポンサードリンク | - | - | -
初詣 1発目 木附八幡神社
木附八幡神社今年も一発目はもよりの神社から参拝。

今まで由来書きには気にも止めなかったんだけど、今回はちょっと読んでみた。
ニュータウン造成の時に、造成地内にあった神社3つを、ここにまとめて引っ越しさせた。それがこの神社の始まりらしい。
てか、何で引っ越しさせちゃったのかなぁ、とも思うんだけどね。おかげで周囲何km神社がなくて、参拝が縁遠いんですが。

これまでいつ行っても人の気配がなかったこの神社。
今回初めて他の参拝者に会いました。
元日のこの時間なら、参拝者がいるのか。

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
初詣 4発目 椿大神社
椿姫神社少し遅くなったものの、いつものあそこに初詣へ行って来ました。
神社の方は、すでに正月体制から抜けていた感じで、干支の土鈴も売り切れ寸前。この時期に行くと入手不可能になる可能性もあるのか…ひとつ勉強になった。

神棚にあまり沢山のお札を詰め込むのはよくないと学んだので、今年からは椿大神社のお札は入手せず、椿姫神社のお札だけを求める事にしました。

で、今回は特に、道中ひとい目に遭ってしまった。
未明のうちに出発して昼には帰宅するつもりだったのが、出遅れてしまい(まぁ、これはよくある話)道に迷い(これもよくある話)、椿さんの駐車場に着いたら車のバッテリーランプが点灯し「もしここでエンジンを切れば、二度とかからなくなってしまう」事態に陥り(これは、滅多にないな)、そのまま慌てて鈴鹿のカーマまで走りました。

おかげで、帰宅した時にはどっぷり日が暮れていたorz

椿さん(猿田彦)は道案内の神様だけに、きっと何か考えがあって、その様に導いてくれたのでしょう。
もしかして「自転車通学で土砂降りに遭う」と言う初夢は、これを暗示していたのかも?

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
初詣 3発目 伊勢神宮
毎年恒例の伊勢参りです。
外宮内宮
別に元旦である必然性はないんだけど、年に1回の友人に会う日でもあり、スケジュールが会うのがたまたま元旦って事で、一番混雑するこの日にお参りする事になってしまうorz
# さすがに、二年参りはもうこの数年行っていないです。

もう20年来の恒例行事なので、名駅から行って帰って9時間(家から家まで10時間)ってのはわかっているので、帰宅後の予定から逆算して集合時間を決める様になってます。

今年はTwitterを使ってちゃんとした時間記録をしてみました。
結果は大体こんな感じ。

外宮も内宮も正面突破を避けて右ルートを選んでいるのは、神道の勉強をしてみて、どちらも御利益に差がなさそうだなぁと思う様になったから。昔は頑張って正面にこだわっていたんだけどねぇ。

08:21 名駅発
  近鉄急行
10:00 伊勢市駅着
  徒歩
10:15 外宮着
10:20 豊受大神宮参拝
  正面参拝は5分待ち程度の混雑。今年は右横の臨時参拝所で待ち時間なしで参拝。
10:25 風宮&土宮参拝
10:30 多賀宮最後尾
  ここの混雑は毎年劇的に変化する。今年は比較的込んでいた方。
10:50 多賀宮参拝
11:00 外宮発
  三交バス
  この区間がどれだけかかるかは、毎年違う。今年はスムーズだった方。
11:30 内宮着
  道すがら、滝祭神と風日祈宮を参拝。いずれも混雑なし。
11:50 皇大神宮最後尾
  今年の混雑は、ふつう?
12:20 皇大神宮階段下
  正面参拝の場合、ここから1時間はかかる。今年は右横の臨時参拝所へ。
12:30 皇大神宮参拝終了
  荒祭宮の参拝で5分ほど並ぶ。
  お札を受けるのに5分ほど並ぶ。
12:50 おはらい町&おかげ横丁
  歩きながら食い倒れる。すごい混雑。
14:40 内宮発
  三交バス。ここで渋滞に巻き込まれた事はないです。
15:00 宇治山田駅着
15:17 宇治山田駅発(近鉄急行)
17:03 名駅着


author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
初詣 2発目 白山神社
御旅所神社ちまきは別に白山信仰があるわけではないんだけど、この神社、ヤマト(うちの猫)の実家なんですよねぇ。(ここに住んでいた子をうちの子にした)

だから、猫の現状報告と健康祈願に初詣です。
いつも猫缶をお供えするんですが、………宮司さん、いつも「何で猫缶なんだろう?」とか思ってるんだろうな。

この神社、元旦でないと人がいないので、お札を入手するために、毎年かなり無理してここに立ち寄る様にしている。今年も、伊勢までの移動の途中での参拝となりました。

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
初詣 1発目 木附神社
木附神社今年も最寄の神社から参拝してみる事に。
相変わらず、ひとけがありません。

まぁ、祠が置いてあるだけで、社がない神社なんで、仕方ないのかなぁ?
その割には、境内は結構立派なんだけどね。

賽銭箱はないけれど、鳥居も手水舎も街燈もあって、何と別宮まである。
社は、将来仕様なのかな?

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
昼神温泉に行って来た
友人を巻き添えにして、昼神温泉に行ってきました。

「お湯の汲み過ぎで、泉質が悪くなって来ている昼神に、わざわざ行くのか」と母上が言っていたものの、今回の目的はドライブ。昼神は目的地に設定したに過ぎなかったと言うか。
村営日帰り温泉があるとの事なので、往年の名湯として料金をぼったくられる心配もないなと言うのもあったけどね。

で、今日の主目的は、酷道418号を走る事。中馬中街道を見ておきたかったって事です。

春日井 - R155 - 瀬戸 - R363 - 明知 - r33 - 上矢作 - R418 - 平谷 - R153 - 昼神

全100kmの行程で、休憩込み3時間でした。

主目的だったR418はごく普通の渓谷沿いの田舎道。普通に整備されていて、通行に不安を覚える事はなかったです。もっとも軽たろーだから、道幅にゆとりがあったってのもあるけどね。
# 数年前に同じプランを立てた時は、確かこのR418が通行止めだった。

途中立ち寄った「道の駅信州平谷」は、食事が良質でリーズナブル、しかも温泉施設もあり、「今日の目的地がここだったら、すばらしかったのに」と激しく後悔。
きっと次回は、ここが目的地になるんだろうな。



帰りは神坂峠越えを試みるも、峠道は長野県側で通行止めになっていました。(中津川側からは頂上まで行ける)
路肩崩壊とか書いてあったな。看板のボロボロさ加減から、通行止は最近の話ではないっぽいです。

仕方ないので、峠口から昼神まで引き返し、南木曽経由で帰って来ました。


温泉については別記事にします。

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
盆踊りin自衛隊
ここの所毎年行っているので、もう最初から「8月第4水曜日は自衛隊の盆踊り」ってスケジュール帳に入れてました。

てなわけで、隣家(=高蔵寺基地)の盆踊りに行って来ました。
# 地元町内会の盆踊りには、もう十何年も行っていないのに…

今年はスケジュールが合ったのか、市長さん本人が来てました。市長の顔、初めて見たな。
自衛隊基地での盆踊りでは、開始に際して、来賓のあいさつが続くんですが、政治家(やその代理)が次から次へとぞろぞろと………ここ以外の盆踊りでは、政治家なんて1回も見た事ないのにねぇ。

で、市長のスピーチによると、この基地の盆踊りが市内の盆踊りの一番最後なんだそうで。


光り物オモチャをひとつゲットするのがここ数年の恒例にしているんだけど、今年はちょっとあんまりパッとしなかったかなぁ。中国パワーもここに来て頭打ちって所なのかな?
去年の売れ残りと、それを少しアレンジした新商品と、と言った感じ?

去年の売れ残りと言う事で、今年も光るクマミミ少女が大量発生していたってのが、目の保養になってよかったけどね。

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
高蔵寺分屯基地一般公開
お隣さんに招待されたので、出かけて来ました。

うちの隣家は、航空自衛隊の弾薬庫です。
回覧版で一般公開ウォーキング大会の案内が回って来ました。
何十年も前から、噂には聞いていたんだけど、具体的にどんな催し物なのかは、今回初めて知った次第。どうやら毎年恒例らしい。

おそらく毎年告知はしていたのだろうけど、隣家の住人として今までその告知に触れる期会がなかったほど、告知そのものは不出来です。そんなんで人が来るのかと思いきや、結構人出がありました。数百人規模のイベントだった。
圧倒的に多いのが小学生だったかな?

まず最初に入り口のテントで氏名を記入させられました。これは、以前守山駐屯地の一般公開に行った時と同じだね。どこの基地でもやってるのかな?
おそらく不正進入を阻むためのものなんだろうけど、隊員は「呼び出し放送をする時に必要だから」とか説明してました。

次に、番号札を渡されました。これは帰宅時に回収するとの事。これはあからさまに不正進入防止だね。

高蔵寺弾薬庫の一般公開は「高座山ハイキング」と言うスタイルを取っています。
たかが1.3kmとあなどっていたら、これがきついの何のって。よくよく考えてみたら、たった1.3kmで標高差が150mだった。もろ「はしご坂」ですよ。
そんなんだから、さすがのちまきも息も絶え絶え。そんな横を、小学生が駆け抜けて行く…

頂上では、災害救助資材、バイク車両、装甲車、それに消防車両が展示されていました。
特に5年前のもらい火事で近所中大騒ぎになったので、「防火体制をこれだけ強化したんだよ」ってのがアピールしたいのでしょうね。
山火事の跡が頂上まで達している様子は、まさに生々しかったです。

頂上の旧レーダーサイトにも登らせてもらいました。そこからの眺めがあまりにも絶景なんで、びっくりした。近隣にいくつかビューポイントがあるけれど、それらが足許にも及ばない。なんか、ここに軍事施設がある事が、妙に納得出来ちゃいました。
あまりにも絶景だったから、もしかしたら、来年からリピーターになるかも知れない。

基地滞在時間が2時間強の、なかなか楽しいプチイベントでした。

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
初詣 パート4
鈴鹿の椿岸神社&椿大神社に参拝。

「しいたけの粉末を買って来い」との母上の命を受けて、売店の開いている時間(混雑で交通規制されてる時間)にわざわざ来てみれば、売り切れてんでやんのorz

神社横の売店で見当たらなかったので、もしかしたらと思って椿会館の方へ行ってみたら、そこでようやくゲット。ラスト2つの状態だった。
もしかしたら、しいたけ粉末は数が少ないのかな? おそらく干し椎茸のくずを使って作ってるんだろうけど、そうそう都合よくくずが発生するとも限らないのか。

椿大神社椿大神社

いつもは椿岸の方から拝むんだけど、今日は逆になってしまった。
財布の中を見てみたら小銭が皆無。椿大神社の横でお守り類を買ってから、参拝。

椿岸神社椿岸神社
ちまきは、ここが目的でわざわざ参拝している。実は伊勢や白山よりも、ここの初詣が一番行きたい場所なのだ。

よくよく観察してみると、ここが何だか理解して参拝している人が半分、もう半分が「ここにも何かあるぞ」と立ち寄って参拝している人達って感じだった。

ドネルケバブドネルケバブ

ここでケバブを食うのも、恒例になりつつある。
出発前から、朝食はこれだと決めていた。

クレープ誘惑に負けてしまったorz 今年の初クレープです。

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
初詣 パート3
天候に不安があったので、明日にしようかと言う話もあったんだけど、とりあえず外宮に来てみたら…いい天気じゃないか!

どうやら、天候不順なのは、うちの近所だけらしい。三重と言ったら、特に四日市の辺りなんか雪の名所なのになぁ。そんな気配もなかったよ。
【外宮】12:40〜

豊受神宮豊受大神宮(外宮の正宮)

何だか人が多いな、と言うのが第一印象。正面から参拝するには並んで待たなければならない。深夜の二年参りならともかく、日中ではこんな経験はないです。

今日は面倒だから、並ばずに横から拝む事にしました。

風宮風宮

土宮土宮

多賀宮多賀宮

ひょっとした間違いから去年大混雑してしまった多賀宮は、今年は混雑対策として遷宮用の敷地に道を用意して帰りの人達を誘導する動線管理をしていました。多賀宮を間近に横から見るのは、これが初めてで「いやぁ、珍しいものを見れたなぁ」


【内宮】14:00〜
外宮から内宮のバスは、並ぶ事なくすぐに乗る事が出来たのですが、道路がぐちゃんぐちゃんで、着くまでに1時間もかかってしまった。

で、内宮は、これはまぁひどいもんで、近年まれに見る混雑ぶり。
こんだけ混んでいるのは、見た事ないなあ。やっぱり不景気なほど神社は混雑するもんなのか?

●滝祭神
五十鈴川で手を洗った後、通り道にあるので、ついでにお参り。
しかし、なぜいつも、さい銭箱に玉子が置いてあるのだろう?

風日祈宮風日祈宮

貸し切り状態だった。

皇大神宮皇大神宮(内宮の正宮)
最後尾についてから、石段下までが1時間もかかってしまった。

ここ数年は頻繁にお参りしているので、正面参拝する根性がなく(正面だと、おそらく1〜1.5時間)、今年も「右ルート」を選択、横から参拝をする事に。

石段下から15分位かなと思って挑んだら、何と5分で参拝完了………うぅむ。

●荒祭宮
ここが何だか理解して参拝している人が半分、もう半分が「ここにも何かあるぞ」と立ち寄って参拝している人達。

●四至神
通りすがりにひと拝み。
一見何もない所でいきなり拝み始めると、周囲の人達に動揺が広がる………


【おはらい町】15:30〜

おかげ横丁は今回はパス。
干支の約物は、11月に来た時にすでに調達済みなので、今日は食い倒れるだけ。だから、おかげ横丁には用事がなかった。

てなわけで、買い食い三昧です。
大内山ソフトクリーム大内山ソフトクリーム

伊勢エビクリームコロッケ伊勢エビクリームコロッケ

おかげさま甘酒甘酒(おかげさま)

おはらい町には何件か甘酒を出している所があるが、ここの甘酒は突出して美味。
同行した友人は3杯も飲んでいた。

ここの粕汁も美味しいんだけど、どうも近年は正月だと粕汁ナシにしているっぽい。うぅむ、残念。

赤福赤福

11月の時には「うむ、ようやくこの味までたどりついたな」と思ったのに、今日はまた変な甘さに戻っていた。
ひどい頃の味に戻っていないだけマシで、一応今日の味も合格をあげれるレベルにはなっていたから、よかったけど。
復活してからかなり経つのに、まだ味が安定しないのか。
もしかしたら「3歩進んで2歩下がる」なのかねぇ。

チーズ棒チーズ棒
誘惑に負けてしまった。
リーズナブルで、美味。

○○焼き○○焼き

今日は食べるつもりはなかった(その予定で買い食いをして来た)のに、店の前に来たらいつも通りに注文してしまったorz


16:30に現地を離れ、帰宅は20:00でした。

author : たつもとちまき | おでかけしたよん | comments(0) | trackbacks(0)
にくきうくらぶ , ちまき亭 , 吉田社会保険労務士事務所 , 黒猫ヤマトとバカ親日記 , ちまちまのつれづれ